ためこまのーと。

子育てしながらフルタイムで働いてます。ストレスを溜めこまず、しあわせを記録するためのブログ。

藁にもすがる。

先日、こんな本を買ってしまった



f:id:tameko0306:20180113235603j:plain



わたしはこの類のやつは、立ち読んでも買わないと決めていたのに!に!


なんかもう最近のわたしはこういうので冷静に分析してもらわないと助からない気がして、どうしようもなくて_(:3 」∠)_

なんの解決にならなかったとしても何もしないより良いかなみたいな気持ちで読んでみたの。


まだ、半分強くらいなのですが


まず子供相手どうこうじゃなくて

そもそも怒りとは何なのか、なんで沸いてくるのか、なんで消えないのか

溜まってしまう人とそうじゃない人

それから、コントロールの方法と、普段の気の持ちようと。

そして何より、怒るという感情が決して  悪  ではないという

そんなことが書かれていて


まーよくある心理学的なあれでどこでも目にするそんなめちゃ特別なことが分かったわけでもないんだけど

今のわたしが 

そっか、そうだったのか(;ω;)

と救われるには充分で。



なんかね、それから少しだけ状況が変わって

肩の力が抜けたというか

息子くんや旦那さんに対しての、許容範囲を広げるように心掛けたら

意外と怒るようなことって少ないかもと思ったりして。

イライラもまだするけど

でもなんでわたし今イライラしてんだろう?何が気に食わないんだろう?って少し立ち止まって考えるようにして

そしたら結構、自分勝手な理由だったりして。

反省ですね。


息子くんはとても有り難いことに

こうやってわたしが少し変わったことを敏感にキャッチしてくれて

前みたいな「お母さんイヤー!!」がほぼなくなり( ;∀;)

ニコニコ笑顔も増えて

隣に座ってくれることも増えて

お腹の子にもよく話しかけてくれて

イイコだー( ;∀;)



f:id:tameko0306:20180114004013j:plain



こんな可愛い可愛い我が子のため

気持ちのコントロールくらい上手に出来るようにならなきゃなって思います。


怒ることは悪くない

悪くないけど、振り回されてはいけない

またそういう波に飲み込まれそうになったら

お世話になります篠 真希先生。